ホームズ君「あっと簡単見積」誰でもできる!リフォーム見積

ホームズ君「あっと簡単見積」 特長

リフォーム見積のための3つのオリジナル機能

【1】 テンプレート

すぐ使える見積テンプレートがついてくる!テンプレート機能で内訳項目入力の手間削減!

  • テンプレートとは、見積書作成のひな型となるものです。
  • よく行う工事項目ごとにテンプレートをあらかじめ準備
    「システムキッチンの変更」や「水廻りリフォーム」「屋根葺替」などの定番リフォーム工事や、よく利用する工事内容をあらかじめ登録しておくことで、わずらわしい入力の手間を大幅に削減できます。
  • テンプレート+CADの最強組合せ
    テンプレートに計算式を含ませておくことで、テンプレートで部材の指定、CADで数量拾いと、正に最強の組み合わせ。 「前作った見積書と同じ工事だけど、数量の計算が大変・・・」などの悩みも解決です。
  • 作った見積書からそのままテンプレートに
    作成した見積書から、テンプレートの作成が行えますので、見積書を作れば作るほど、テンプレートが充実していきます。
テンプレート読込

■テンプレート例

  • 新築工事概算見積
  • リフォーム(システムキッチン取替え)
  • リフォーム(浴室ユニットバス取替え)
  • リフォーム(オール電化)
  • リフォーム(屋根葺替)
  • リフォーム(トイレ)
  • リフォーム(部屋別見積)
  • 耐震補強(壁補強)
など
a

【2】CAD入力 [自動数量拾い]

プラン入力だから営業担当にも使えます!顧客の要望にすばやく応えて、見積書を作成!

  • ホームズ君シリーズで提供しているCADを利用。複雑な操作は一切無し。
  • 簡単2点入力で、壁、開口部、柱等の入力もラクラク。
  • 作成した図面の出力で、リフォーム箇所が一目瞭然!お客様との紙レベルでの仕様確認も可能。
  • 簡単壁入力で部屋を自動認識。工事箇所のみの入力でOK。
CAD入力 [自動数量拾い]

積算数量

CADプランから、自動で数量拾い・建具拾いを行います。
例)床面積、屋根面積、開口面積、内装面積、外装面積など。

内装仕様・建具仕様からも、建具数量・部屋別内装数量を自動拾い

CADプラン上で入力するので、部材入力漏れが防げます。仕様変更も見積書に即対応!
部屋ごとの仕様設定 建具の型番設定 a

【3】見積書明細

部屋別積算、CAD数量拾い、仕様グレード変更など、リフォーム積算に便利な機能が満載!
  • リフォーム積算でよくある、部屋ごとの注文にも簡単に対応。CADプランから部屋別の内装工事が見積明細として自動生成されます。ホームズ君ならではのオリジナル機能です。
  • CADプランから、多くの積算数量を自動拾いします。これらも活用し、さらに計算式設定を使えば、精度の高い見積を簡単に実現。 歩留まりも高まります。
  • 明細は、仕様グレードごとに準備しておけば、グレードアップ、グレードダウンの見積にも即対応。お客様モード画面を活用すれば、施主 との打ち合わせの場で見積を見せることもできます。
見積書明細
帳票は、「縦書き」「横書き」への対応はもちろん、印字するフォントも選択可能。
帳票は、「縦書き」「横書き」両方に対応
値引きの簡単入力!
値引きは、一式%(パーセント)値引きと、端数値引きの2つに対応。
値引きの簡単入力
原価・粗利管理の充実対応
見積書の編集時には、リアルタイムで粗利の確認が可能です。
見積段階での粗利益管理が徹底されます。
原価・粗利管理の充実対応

見積書を作るほど単価マスタが充実!

見積書作成中に単価マスタへの登録・修正をボタン1つで行えます。
単価マスタは見やすいツリービュー(階層構造)で探しやすく。もちろん名称検索もできます。
見積書を作るほど単価マスタが充実!

耐震補強工事用見積書の作成にも便利!施主に対して、補強工事内容と費用を簡単に説明できます!

※本機能をお使いいただくには、ホームズ君「耐震診断Pro」が必要です。

”絵でみる耐震補強概算御見積書”の積算方法は、自治体の耐震補強マニュアルや(財)日本建築防災協会発行の『木造住宅の耐震補強の実例』を参考にしています。
耐震補強工事用見積書の作成にも便利
  • 補強工事と合わせて行うリフォーム工事の見積を含めた見積書作成も
耐震補強工事の見積に、リフォーム工事の見積をプラスして、一般的な書式の見積書も作成もできます。
見積書作成
  • 自治体の推奨事例を参考にした耐震補強用のテンプレート
耐震補強に特化した見積書のテンプレート(雛形)が多数追加されました。
自治体の耐震補強マニュアルや(財)日本建築防災協会発行の『木造住宅の耐震補強の実例』を参考に、代表的な耐震補強工事の見積書例を集め、テンプレートとして収めました。

高度な使い方として、オリジナル計算式も設定可能

独自の数量算出ルールも、計算式として登録できます。
計算式を前もって登録しておけば、間取りが変更になっても自動再計算されます。
オリジナル計算式

既存単価マスタデータとの連携可能

既存単価マスタデータとの連携可能
単価マスタは、CSVの入出力に対応しているので、既存の単価マスタを取り込むことができます。再入力の手間なく、ラクラク簡単設定。

既存のDXFファイルを読み込んで壁入力サポート

建物図面のDXFファイルがあればさらに壁の入力がスムーズに。図面を読み込んで下絵として表示します。あとは下絵をなぞって入力していくだけで壁の入力は完了。
これなら紙の図面と画面をいちいち見比べる手間もなく、入力がずれる心配もありません。


ダウンロード   今すぐ購入

このエントリーをはてなブックマークに追加