ホームズ君「構造EX」 長期優良住宅対応 許容応力度オプション(3階建て構造計算対応) (公財)日本住宅・木材技術センタープログラム認定取得済

住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」 製品概要

住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」は、長期優良住宅で求められる耐震等級2・耐震等級3といった住宅性能表示 の10項目の等級判定、建築基準法の壁量計算、壁の配置(偏心率・4分割法)、N値計算の適合判定が可能なソフトです。

「構造EX」メインメニュー

住宅性能診断士 ホームズ君「構造EX」をYoutube動画でご紹介

「構造EX」による長期優良住宅の認定条件に必要な、耐震等級2・耐震等級3を満たす住宅の設計をご覧いただけます。

製品情報

建築基準法

壁量計算、4分割法、偏心率計算、柱接合部(N値計算)

壁量計算、4分割法、偏心率計算、柱接合部(N値計算)

確認申請時に必要な耐震性能のチェックが瞬時に行えます。柱接合部(N値計算)では、使用する金物を任意に設定・変更することができます。確認申請の際に有効な図面や計算書が作成できます。



長期優良住宅・住宅性能表示

長期優良住宅・住宅性能表示

構造の安定
(壁量計算、床倍率、壁の配置、接合部、基礎、横架材)
火災時の安全、劣化の軽減、維持管理への配慮、空気環境、光・視環境、 音環境、高齢者への配慮、防犯

長期優良住宅普及促進法の認定で求められる耐震等級2・耐震等級3をはじめとする等級判定が可能です。特に難解な床倍率も、瞬時に判定可能です。また、等級ナビを使えば、目標等級を簡単にシミュレーション可能です。



木造3階建て構造計算

許容応力度計算オプション

「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」準拠

木造3階建てまでの許容応力度計算ができます。
(伝統的構法、枠組壁工法は適用外)

  • 3階建て構造計算対応
  • 検定NGチェック機能
  • 荷重3Dチェック
  • 新グレー本準拠

木造3階建ての構造計算を行うには、「構造EX」本体および伏図・梁せい算定オプションおよび許容応力度オプションが必要です。

詳細はこちら



ダウンロード   オンラインショップへ

このエントリーをはてなブックマークに追加